段ボールをリメイクしてみよう!!猫ハウスの作り方4つ紹介‼

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

Aさんは、引っ越しをしたばかりでひこ助に相談しています。

Aさん

荷解きをした後の段ボールがまだキレイだから捨てるのがもったいなくて…

何かいい活用方法を知りませんか?

ひこ助

Aさんは猫を飼っているから、段ボールを使った猫ハウスとかいいんじゃないかな。

一緒に詳しく調べてみよう!

Aさんのように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで、段ボールをリメイクして作る猫ハウスを4つ紹介します!

そもそも猫ハウスって何?

猫ハウスとは、名前の通り猫のおうちです。

段ボールを使って簡単に作ることができます。

色々な形のものがあるので、飼い主さんの好みやインテリアに合わせて作れますよ。

引っ越し後は不要になった段ボールがたくさんあると思うので、活用できるといいですよね。

段ボールで作るメリット
  • 猫が気に入ることが多い
  • 材料費があまり多くかからない
  • 自分の作りたい形に作れるので、オリジナルのものを作ることができる
  • 不要になったときに処分しやすい
  • 猫が爪を研いでボロボロになっても、また新しいものを作り直せる

このように、段ボールで作るメリットはたくさんあります。

デメリットは、猫が噛みちぎるとゴミが散らかってしまうことがありますが、これは切ったところをテープで保護すると防ぐことができますよ。

Aさん

猫は気に入らないと使ってくれないから簡単に作れるなら購入するよりいいですね!

実際にはどんなものがあるんだろう?

ひこ助

じゃあ実際にどんなものがあるか見てみよう!

猫ハウスを4つ紹介!

ほぼ0円で簡単に作れる!?

こちらは、三角屋根の猫ハウスです。

家にあるものだけで簡単に作ることが出来ます。

用意するもの
  • 段ボール
  • テープ
  • カッター

動画で説明されているように、段ボールを切りテープで固定すると完成です。

三角屋根が難しそうにみえますがとても簡単に作ることができますよ。

Aさん

こんなに簡単に作ることができるんですね!

工作が苦手な人でも挑戦しやすいし、私でも作れそう。

ひこ助

とても簡単だよね。

動画のように中にクッションを置くと猫も快適に過ごせそうだね。

簡単でも見た目にこだわりたい方にオススメ!

こちらは、ドーム型の猫ハウスです。

簡単に作れて見た目もカッコよくしたい方にオススメの猫ハウスです。

用意するもの
  • 段ボール
  • カッター
  • グルーガン
  • 分度器
  • 定規

ドーム型なので強度もあり、しっかりとした作りになっていますよ。

最近では、100均にグルーガンが売っているのですぐに手に入れることができますね。

Aさん

簡単なのにかっこいい感じにも作ることができるんですね!

見た目にもこだわりたい方にはいいね。

ひこ助

100均で材料が揃うのは挑戦しやすいよね。

不要になったTシャツを活用できる!?

こちらも、ドーム型の猫ハウスです。

お店で売っているものと形が似ています。

こちらも工具があれば、家にあるもので作ることができますよ。

用意するもの
  • 段ボール
  • Tシャツ
  • 針金ハンガー
  • ハンガーを切断する工具(ニッパー)

動画で説明されているように作ります。

Tシャツの首の部分がちょうど出入口になりますよ。

飼い主さんのTシャツを使うので、猫も安心できる空間となりそうですね。

少し工具を使用するので、工具が家にある方にオススメです。

また、猫が段ボールを散らかしてしまう心配が少ないので、部屋を綺麗に保ちたい方にもオススメですよ。

Aさん

自分のいらなくなったTシャツで作れるのはオリジナル感があっていいですね!

工具がある方は挑戦しやすいですね。

ひこ助

そうだね。

自分のTシャツだから世界に一つだけの猫ハウスができるよ!

上級者向け!見た目もオシャレ!!

こちらは、円形の猫ハウスです。

見た目がとてもオシャレな上級者向けとなっています

用意するもの
  • 段ボール
  • カッター
  • ボンド
  • 鉛筆やシャーペン

段ボールを円形にたくさん切ったりするので、紹介したものの中では1番時間がかかってしまいます。

しかし、見た目がお店で売っているもののようにオシャレなものを作ることができますよ。

しっかりと段ボールを重ねて作っているので、耐久性もあります。

インテリアに合わせて見た目にもこだわりたい方にオススメですよ。

Aさん

わー!

すごくオシャレですね!

これを置くだけで部屋もオシャレになりそう。

ひこ助

そうだよね。

猫も飼い主もオシャレだと嬉しいよね!

自分だけのオリジナルにしてみよう!

Aさん

簡単に作れることは分かりました!

でも、もっとオリジナル感を出すことは出来ないのでしょうか?

ひこ助

それならこんな方法があるよ。

100均には、色々な柄のリメイクシートやシールが販売されています。

それらを猫ハウスにあるだけで、見た目もオシャレになるだけでなく、世界に一つだけのオリジナルのハウスを作ることができますよ。

自分の部屋のインテリアに合わせて色を塗り替えたりするのもオススメです。

100均で買えるので、費用も安いので初めてでも挑戦しやすいですよね。

RoomClip」では、参考になるオシャレな手作り猫ハウスの写真が載っていますよ。

参考にしてみてくださいね。

Aさん

こんな方法があるんですね!

簡単にオリジナルのハウスにできるのは嬉しいです。

それに、材料も100均に売っていると安くできるからいいですね。

ひこ助

インテリアに合わせられるとどんどん作って置きたくなるよね。

自分だけのオリジナルっていうだけで愛着も沸くよ。

Aさん

そうですよね。

私も挑戦してみよう!

まとめ

段ボールをリメイクして作れる猫ハウスを4つ紹介!

  • ほぼ0円で作れる!三角屋根のハウス
  • 簡単でも見た目にこだわりたい方にオススメ!ドーム型ハウス
  • 不要になったTシャツを活用!ドーム型ハウス
  • 上級者向け!見た目もオシャレな円形ハウス
  • リメイクシートなどを利用してオリジナル感を出そう!

引っ越しをして荷解きが終わると、不要になった段ボールがたくさんありますよね。

Aさんのように活用したいけど、どうしたらいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

猫を飼っている方は、簡単に作ることができるので挑戦してみてもいいかもしれませんね。

他にもYouTubeで「段ボール リメイク 猫ハウス」と検索するとたくさん作り方が載っているので、自分が気に入るものを探すのもいいですよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Aさん

こんなに簡単に作れるなんて思いませんでした。

ひこ助さん、ありがとうございます!

ひこ助

どういたしまして。

Aさんも飼っている猫に作ってみるのもいいと思うよ。

Aさん

はい!

帰ったらすぐに挑戦してみます。

また完成したら写真見せますね!

ひこ助

ありがとう。

頑張ってね。

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です