どうしても引っ越したくないあなたへ,実際にあったアドバイス紹介!

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

ひこ美

今度、友達の トモコ   引っ越しすることになったのよ。

ひこ助

仲良くしていたのに残念だねぇ。

ひこ美

そうなのよ。

トモコが「住み慣れた街だから、知らない街に引っ越すのは怖い」「どうしても引っ越したくない!」って泣いちゃって。

ひこ助

そうなんだ…。

トモコちゃんみたいに、「引っ越ししたくない!」って思ってる人って結構いると思うんだ。

  • どうしても引っ越したくない人の意見
  • こどもの意見
  • 引っ越した人の意見

っていうのを調べてトモコちゃんに教えてあげたらどうかな?

  • マイナスな気持ちを少しでもプラスにできるアドバイス

なんかもきっとあるよ、一緒に調べてみよう。

ひこ美

ありがとう、そうしてみるわ!

「どうしても引っ越ししたくない!」と言う意見

ひこ助

調べてみたら「引っ越ししたくない」って思っている人、結構いるみたいだよ。

相談者A

主人の昇進とともに、引っ越しすることが決まりました。

どうしてもこの立地が好きで、離れたくありません!!

でも、主人と離れるのも嫌です!

わがままってことは分かっています。

でも、「どうにかならないか?」毎日引っ越しの事ばかり考えて、夜も眠れません…。

相談者B

主人が「今の賃貸をやめて、他に家を購入し、そこに住もう」と言ってきました。

主人の熱に負けて家を購入しましたが、今の家が好きで、どうしても引っ越したくないです。

もう買ってしまったので後戻りができず、後悔しています。

もうすぐこの家を離れる事を考えると涙が出てきます。

相談者C

転勤族で10年の間に6回も引っ越しをしました。

新しい土地で 仲良くなった と思ったら、お別れ の繰り返しです。

仲良くしてもらっていた友達に、忘れられるのが淋しいです。

お友達やご近所づきあいを初めからやり直す事に、疲れてしまい、もう引っ越したくないです。

定住をそろそろ考えています。

ひこ美

仕事の都合で引越しする人が多いのね。

他にも結婚や、実家の都合引っ越しと言う意見もあったわ。

こどもだって引っ越したくない!!

ひこ助

友達と離れ離れになったり、楽しい青春時代に何度も引っ越しを経験した、こどもたちもいるんだ。

小学5年生 Aちゃん

引っ越した先の学校が体育に力をいれているそうです。

私は体育が苦手なので、絶対に行きたくない!

周りの子はみんな体育ができて、私はいつも足でまといになるはずだから絶対に引越しは嫌だ!

小学6年生 Bちゃん

クラスにいる好きな子と別れたくない!

親の都合で引っ越しするなら、こどもの都合で引っ越しをしない選択肢もあるはず!

中学2年生 Cちゃん

前引っ越しをした時にクラスに馴染めなかったから、またあの辛い経験をするのは絶対に嫌。

引っ越しは絶対に嫌だ。

ひこ美

自分の意思で今の場所に留まる選択ができないから

心苦しいわよねぇ。

「引っ越ししたくない」に対する様々な意見は?

ひこ助

引越ししたくないって相談には、どんな風にアドバイスされているのかな?

回答者Aさん

希望しない引っ越し、とても嫌ですよね。

私も今までに何度か引越を経験しましたが、毎回新しい土地に馴染めるか不安でいっぱいでした。

スーパーまで、歩いて30分の所に引っ越した時は絶望しました。

バス停までも距離があり、バスが来るのは1時間に1~2本です。

すぐに車の免許を取りましたが、その後はとても快適でした。

道幅も広いし、緑が豊かだし、静かな場所なので落ち着いて寝られます。

私が言いたいのは住めば都と言う事です。

新しい場所での生活で困ったことがあれば、その都度解決して行けば良いのではないでしょうか?

不安だと思いますが、頑張ってください!

回答者Bさん

散歩をしたり、ドライブをしたり。

今まで住んでいた土地に無かった風景と、新しい発見があります。

ぜひ新しい場所の良い所をいっぱい見つけてみてくださいね!

回答者Cさん

私は全国転勤族です。

こどもが幼稚園の頃から、何度も引っ越しを繰り返してきました。

今、こどもは中学生になりますが、「お父さんの仕事だから、転勤に付いていく」と言ってくれています。

友達と泣きながらお別れをするのを、何度も見てきたので心苦しいです。

でも、新しい学校での勉強についていけるように頑張っていますし、友達も各地に沢山できました。

引っ越しは、悪い事じゃないです。

新しい友達ができるし、頑張る原動力にもなります。

引っ越し先で しか 得られない幸せも、無限に広がっていますよ。

あまり、不安に思い過ぎないでくださいね。

回答者Dさん

「どうしても引っ越したくない!」と言う思いを一度、パートナーへお話してみてはいかがでしょうか?

例えば

  • その土地が嫌な理由を具体的に上げる(夜、街灯が無く怖い・交通機関が不便・人ごみが苦手 など)
  • 友人と別れるのが嫌だ
  • この街にしかないサービスが気に入っている
  • 今住んでいる家が安心するので離れたくない 

などです。

引越をするメリット・デメリットを表にするのも良いと思います。

もう一度、譲り合えるポイントを見つけ、ご家族で話し合ってみてはいかがでしょうか?

一人で今の家に残ると言う選択肢も含めつつ、納得が行くようにお話をされたほうが良いと思います。

引っ越しした事を後悔しないように、祈っています!

ひこ美

沢山の方が、応援してくれているのね。

  • しっかりと話し合って、家族が納得できる所で決める
  • もし引っ越したとしても、トラブルにぶつかってから解決策を考えればいい

と言うアドバイスに納得したわ。

実際に引っ越した人の意見は?

ひこ助

今度は、当に引っ越した人の意見も聞いてみよう。

最初は皆「引越ししたくない」と思っていた方の意見だよ。

引っ越し経験者Aさん

主人に、今の家が気に入っている為、「どうしても引っ越したくない」と言う事を言い続けていました。

すると最終的に義両親に怒られてしまい、仕方なく折れました。

引っ越す前は新居に引っ越すのが嫌で毎晩泣いていましたが、引っ越した後は割と普通に生活しています。

『家族と一緒に居る』ということは、変わらないからでしょうか。

引っ越し前に、心配しすぎでした。

引っ越し経験者Bさん

本当は引っ越した後の、今でも後悔しています。

「前の家が良かった」と泣くこともあります。

前の家は新しく他の方が住まわれているので、戻ることができません。

でも、どうしても引っ越したくなかった(前の家が良かった)ので、家族に相談してみます。

引っ越し経験者Cさん

私は中学生です。

お父さんの仕事の都合で、最近引っ越しました。

前の学校で好きだった人に、会いたくて悲しいです。

引っ越したくないと言っても、親の仕事の都合なので仕方ないですよね。

どうしても会いたいと思い、親を説得してお小遣いをもらいました。

そのお小遣いで今度、一人で新幹線に乗って、好きな子に会いに行きます。

遠いし、一人で遠出するのは不安だけど、好きな人に会えるのが楽しみです。

ひこ助

引っ越してからも以前と変わらない人もいれば、引っ越した事を後悔している人もいるんだね。

引っ越しは人生の大きな転機、と言う事がよくわかるね。

しっかりえたり、家族と話し合ったりして、決めたほうが良さそうだね。

ひこ美

中学生のAちゃんみたいに、どうしても仕方なく引っ越す事もあるしね。

一人で遠くまで好きな子に会いに行くって決断は、偉いよね。

遠く離れてしまっても、友達のトモコには、会えるわよね!

ひこ助

地球は丸いんだぞ、世界中繋がっているんだから、必ず会えるよ!

その日を楽しみに、元気に暮らそう!

ひこ美

うん♪

今度会った時に、ちび助の成長を沢山話せばいいわね。

明日トモコに調べたことを伝えてくるわね。

まとめ

引っ越したくない人の意見

  • 仕事の都合だけど、立地が好きで引っ越したくない!
  • 家を購入したけど、今の家が好きで引っ越したくない!
  • 何度も引越しして疲れた
  • 引っ越し先の学校が自分に合わないから行きたくない!
  • 好きな子と離れたくない!
  • 引越しで嫌な経験をしたから、また引っ越しをするのが怖い

引っ越したくない!に対する回答

  • 困ったことが起こったら、その時に解決!
  • 新しい土地の良いとことをいっぱい探そう!
  • 引っ越し先でしか見つけられない幸せをみつけよう!
  • 引っ越しのメリット・デメリットを表にする
  • 家族ともう一度話し合おう!

引っ越した人の意見

  • 引っ越した後は割と普通に暮らしている
  • 引っ越した事を後悔している
  • 新たな楽しみを見つける

~2週間後~

ひこ美

引っ越した後、トモコから初めての手紙が届いたわ。

「引っ越す前はどうしても引っ越したくない!って思って泣いちゃってごめんね。

新しい場所でも楽しく暮らしているわ。

寂しくなったら会いに行くわね。

ですって!

良かったわ、新しいところでも頑張っているみたいね。

ひこ助

よかったね。

引っ越しは大きな転機だから家族と話し合いをして折り合いをつけたり、新しい土地で楽しい事を探すと言う事が大事だね。

引っ越し先でも幸せに暮らせる可能性はあるし、これから引っ越しの方はどうか思いつめないで欲しいね。

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です