サカイ引越センターではダンボールの回収を行っているの??

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

Pさん

今度、サカイ引越センターと契約して引っ越そうと思ってるんだけど、引っ越し後のダンボールどうしよう……?

引っ越し後、荷物を片付けた後に残るダンボール。

とっても邪魔ですよね。

サカイ引越センターではこのダンボールを回収してくれるのでしょうか?

それにかかる費用は?

今回はこれらのような、サカイ引越センターのダンボール事情について説明していきます!

ダンボールをもらえるタイミングっていつ?

サカイ引越センターでは、見積もりの際、契約が成立したときにダンボールをもらうことができるようになっています。

ちなみに、サカイ引越センターからもらったダンボール以外のものを使用しても問題ないそうです。

Aさんの体験談

先日宅配便で届いた荷物に使われていた段ボールがまだ残っていたので、そのダンボールを使用しても問題ないか聞いてみたところ、

「全然問題ないですよ」

と言われました。ただ、強度は少し弱いそうですが……

無料のダンボールがもらえるということは他のは使っちゃいけないのかと思いましたが、そんなことはなかったです。

ちなみにサカイ引越センターのダンボールのサイズは、

  • ダンボール(大):縦34cm、横52cm、奥行35cm
  • ダンボール(小):縦34cm、横35cm、奥行32cm

です。

出典:引越し用ダンボールを激安で入手する方法|引越し見積もり塾

ダンボールは何個もらえる?

サカイ引越センターはなんと、無料でダンボールやガムテープなどの梱包資材を提供しています!

無料でもらえるダンボールは最高50個までです。

Pさん

50個で足りるのかな?

家族の人数や持ち物の数によっても変わってきますが、サカイ引越センターではダンボールのほかにもハンガーケースやシューズボックスなどの貸し出しも行っています。

具体的には、

  • シューズボックス(12足収納可能):2箱まで
  • ハンガーケース(15着収納可能):5個まで
  • らくらくパンダBOX(食器専用)

を借りることができます。

出典:多彩な引越しサービス – まごころ品質|引越しの見積もりは引越しの専業【サカイ引越センター】

これらのことを考慮すれば、50個で十分足りるはずですよ。

ただ、もしそれでも個数が足りなくなってしまった場合は、有料になりますが追加でダンボールを購入することができます。

契約を取り消した場合、ダンボールはどうすればいいの?

契約後ダンボールを受け取った後日、サカイ引越センターとの契約を取り消した場合、もらったダンボールは返却しなければいけません。

ただしこれは未使用のもののみに限ります。

既に使用してしまったものに関しては、返却ではなく買取となってしまいますね。

値段は

  • ダンボール(大):1個400円
  • ダンボール(小):1個200円

ですが、取引次第ではもう少し安くなることもあるそうです。

ダンボールの回収時にお金はかかる?

サカイ引越センターが提供している引っ越しプランのうち、「らくらくコースプレミアム」か「らくらくAコース」で引っ越した場合は無料で回収してくれます。

ただしそれら以外の場合、基本的にダンボールの回収は有料となってしまいます。

その値段は回収依頼1階につき税抜き1000円。

とはいっても、実際は無料で回収してくれる場合が多いです。

Pさん

え?

どういうこと?

皆さんはサカイ引越センターと契約しようか迷っているところに、「ダンボール回収を無料にします!」と言われたらどうしますか?

Pさん

え、サカイ引越センターにしようかな……!

となりますよね。

本来有料だったものが無料になると、少しお得に感じますよね!

つまり、これはサカイ引越センターの戦略といえます。

ぜひ皆さんもダンボール回収が無料になるよう交渉してみてくださいね!

具体的に交渉ってどうやればいいの?

引っ越しアドバイザー

まずは、サカイ引越センターだけでなくほかの引っ越し業者にも見積もってもらうことをお勧めします。

見積もってもらった値段とサカイ引越センターを比較し、他社のほうが安ければそれを引き合いに出して交渉するのです。

「交渉」と聞くとなんだか難しそうに聞こえますが、シンプルに「ほかの引っ越し業者さんはこの値段でしたが、サカイ引越センターはさらに安くなりませんか?」と聞くだけで大丈夫です。

ここでできるだけ安く値引きしてもらえると良いですよ!

単純に他社の値段と比べるだけです。

ぜひ試してみてくださいね!

そして最後に、「ダンボールの回収を無料にしてくれたら契約します」と伝えてみてくださいね。

おそらく高確率で無料にしてくれると思いますよ。

他社の見積もりってどうやってすればいいの?

見積もってもらいたい会社に直接問い合わせて見積もってもらうのも良いですが、複数社を同時に見積もって比較してみたい場合にはこの方法はあまりお勧めしません。

引っ越しアドバイザー

「一括見積サービス」がおすすめです。

【SUUMO】一括引越し見積もりサービス

【引越し侍】一括引越し見積もりサービス

このサービスではネット上で簡単に複数社の見積もりを同時に行うことができます。

交渉の時はぜひこのサービスを活用してみてくださいね!

実際に回収してもらうにはどうすればいいの?

実際にダンボールを回収してもらうには、事前に電話をして予約を取る必要があります。

つまり、急に当日に回収してもらうことはできないので注意してくださいね。

加えて、時間の指定まではできないことも頭に入れておく必要があります。

この時、「予約日になってもダンボールを回収してくれなかった……」というトラブルはよくあるそうです。

そのような場合には、面倒くさいかもしれませんが、もう一度サカイ引越センターに電話をしてみると良いですよ。

また、引っ越し会社にとって最も忙しい時期である3月15日から4月15日ではサカイ引越センターはダンボールの回収を行っておりません。

サカイ引越センターでは行っていないのですが、ほかの引っ越し業者では行っているかもしれないので、そのことも考えて引っ越し業者を選ぶのも良いと思いますよ。

逆にそのことをサカイ引越センターに伝えて、回収してもらえるよう交渉するのも一つの手ですね。

それでも回収してもらえなかった場合、少し手間はかかりますが無料でダンボールを処分する方法があります。

エコボックスと呼ばれる、いつでも無料で資源ごみを持ち込めるスポットが存在します。

ホームページで設置場所を調べることができるので、活用してみてくださいね。

まとめ

サカイ引越センターでは、

  • 契約成立時にダンボールをもらえる
  • ダンボール50個に加え、シューズボックスやハンガーケース、食器専用のらくらくパンダBOXをもらうことができる
  • 契約取り消しの際には、未使用のダンボールは返却、使用済みのものは買取となる
  • 「らくらくコースプレミアム」か「らくらくAコース」で引っ越した場合は無料でダンボールを回収してもらえるが、ほかのコースでは1000円かかる
  • 交渉次第でダンボール回収を無料にしてくれる
  • 複数社の見積もりは「一括見積サービス」がおすすめ
  • ダンボールを回収してもらうには事前に電話をする必要がある

サカイ引越センターではダンボールの回収を基本1000円でやってもらえますが、他社でのダンボール事情はまた異なります。

見積もりの際はこの部分も比較してみると良いですよ。

サカイ引越センターと契約しようか迷っている方はぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね!

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です