引っ越し先でWi-Fiを使いたい!設置方法や注意点とは?

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

引っ越しをする時、困る一つの要因となる引っ越し先でのWi-Fi環境。

現代では生活するのにWi-Fi環境はほぼ必須ですよね。

今回は引っ越し先でのWi-Fiの使い方や設置までの流れを紹介していきます!

引越し先でのWi-Fi設置方法

引っ越し先でのWi-Fi利用する時、

1.すでにWi-Fi環境がある

2.自身でWi-Fi環境を設置する

と、二つのパターンがあります。

戸建住宅に引っ越す時などは2のパターン。

集合住宅や貸家に引っ越す時などは1のパターンになります。

集合住宅や貸家に引っ越す場合、オプションとしてWi-Fi環境が用意してある場合が最近多いです。

しかし、Wi-Fi環境がない集合住宅や貸家では、管理人に頼んでWi-Fiの回線と契約して取り付け工事をしてもらう必要があります。

中にはオプションとしてWi-Fi環境が用意されていない場合やWi-Fi取り付け自体ができない物件もあります。

Wi-Fi環境が必要な方は、

  • Wi-Fi環境が用意されている物件か
  • 取り付け可能な物件

を選ぶようにしてくださいね。

インターネット回線種類とその特徴

 

まずWi-Fiを設置するためにはインターネット回線とWi-Fiルーターが必要です。

インターネット回線には種類があります。

  • 光回線

今や殆どの人が利用しています。

他の回線と比べスピードも安定性も抜群です。

  • ADSL

アナログの電話回線を使用しインターネットに接続するものです。

料金は安いですが、スピードも安定性もなく、時代遅れのものになってしまい、現在では利用する人は少ないです。

  • CSTV

ケーブルテレビの回線を利用してインターネットに接続するもので、性能はADSLとさほど変わらないため、利用者は少ないです。

スピードは気にしないから、安い方がいいという方なら下の二つを契約してもいいと思います。

ですが、オンラインゲームをプレイしたり、頻繁に動画を視聴したりしたい人は光回線を利用すると快適にプレイできますよ。

光回線の設置方法

3つ回線を紹介しましたが、光回線以外は現在では使い物にならないため光回線の設置方法のみ紹介します。

光回線の場合

戸建住宅の場合、光回線を通すための開通工事が必要になります。

開通工事は日程を自由に調整でき、約一時間くらいで終わります。

回線はモデムという機器に繋げて、さらにそこから回線をLANケーブルを使ってWi-Fiルーターに繋ぎます。

モデムは回線業者が用意してくれるため、自分で用意する必要はありません。

貸家や集合住宅の場合は、最初に説明したようにオプションとしてついている場合が多いです。

中には用意されていない物件もありますが、取り付け可能物件の場合は管理人に頼めば回線を契約してもらえますよ。

ただし、その際かかった料金は自身で払う事になるので注意してくださいね。

プロバイダと契約する

先程、光回線の開通方法の説明をしましたが、これだけではWi-Fiを使用することはできません。

WI-Fiを利用するためにはプロバイダとも契約する必要があります。

プロバイダとは回線を通じてインターネットへの接続を担う役割のことで、回線だけがあってもそれをインターネットに接続しなければ意味がありません。

基本的にプロバイダ契約は回線契約の時、案内されるのでここではプロバイダとの契約方法は紹介しません。

光回線のプランと料金

光回線を取り扱っている会社は複数存在し、各会社によって様々なプランがあります。

有名どころだと

  • NTT
  • KDDI
  • SONY

などが光回線を扱っている会社になります。

例えば、NTTのフレッツ光はプランによって異なりますが、料金が大体3500円-6000円くらいになっています。

それぞれの環境によってプランが異なってくるので、各会社のホームページで料金表やプランを見て自分に合ったものを選ぶようにするといいですよ。

工事不要!取り付け不可の物件でもWi-Fiを使う方法

インターネット回線の殆どが開通工事が必要なものですが今では工事不要でWi-Fiを使う事ができる機器があります。

それはモバイルWi-Fiーターというものです。

モバイルWi-Fiルーターとは工事不要でWi-Fiを利用する事ができ、持ち運びもできるとても便利な機器です。

最近ではポケットWi-Fiと呼ばれ、家にwi-fi環境がある人でも使用されています。

沢山メリットもありますがデメリットもあります。

  • 固定回線に比べて不安定
  • 通信制限がある
  • 充電が必要

とこのようにデメリットもあります。

中には通信量無制限のプランもありますが、その殆どは3日間で10GBという制限があります。

3日間で10GB使うのはかなり難しいですが、ポケットWI-Fiを使ってPS4などのテレビゲームをWi-Fiを使って遊ぶ場合は通信制限になってしまったり、性能が追い付かず快適にプレイできない可能性があります。

ただ、4G回線よりは性能が良いので、スマホのオンラインゲームや動画の画質や読み込みスピードは確実に良くなりますよ。

まとめ

  • Wi-Fiはすでに設置されている場合と自身で設置する必要ある場合で2パターンある
  • 回線にはいくつか種類があるが光回線を選ぶ
  • 工事不要でwi-fiを使用できるポケットWi-Fiという機器がある

今回は引っ越し先でのWi-Fiの設置方法について紹介させていただきました。

Wi-Fiにもたくさん種類があるので、あなたの自宅にあったものを選んで快適な生活を送ってくださいね。

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です