Lifullの引っ越し見積り!メリットとデメリットを比較したら?

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

引越しの際に、どの引越し業者に依頼をするか迷いますよね。

転勤などで引越しが多い人でも、年に数回程度だと思いますので費用や見積方法についても詳しい人はそんなに多くないのではないでしょうか。

そこでオススメしているのが、数ある引越し見積サイトのなかでも『LIFULL(ライフル)』の引越し見積サイトです。

ではLIFULLのメリットやデメリット、特徴や引っ越し費用などの気になる点を紹介していきます。

LIFULLの引越し一括見積とは?

大手業者を多数紹介!

LIFULL引越しの一括見積は、大手の引越し業者も多数紹介しており、誰もが聞いたことのある有名引越し業者だけでも何社も連携しており、大手を含めた100社ほどを一括にて見積もりを行うことが出来ます。

見積の方法も簡単で、引越しプランや希望料金などを項目に沿って入力しメールする送信するだけです。

もちろん見積依頼は無料です。

各社の引越業者の口コミやランキングなどの情報をもとに、見積依頼したい引越し業者も含めて一括で見積依頼します。

早ければその日のうちに、遅くても数日中に依頼した引越し業者から連絡があります。

各社の引越し費用やプラン内容など、比較を行い検討することができます。

LIFULLの一括見積を使って費用を比較するには

LIFULLの一括見積は無料で行うことが出来ます。

正式な見積を複数社に申し込みし比較することができるので、最安値の引っ越し業者を見つけることが容易にできます。

LIFULL一括見積は、画面表示がシンプルで使いやすいとの評判も高く、見積した人への特典なども用意されています。

LIFULLの特徴

LIFULLは、不動産サイトとして人気が高い「HOME’S」が運営しているサイトです。

提携業者も100社も越えており特典やサービスにも積極的に力を入れています。

では、どういった特徴とがあるでしょうか。

ひこ美
特典があるのは嬉しいね。

サイトがシンプルで使いやすい

初心者でも、操作が行いやすくナビに従っていけば迷うことなく操作できます。

入力の時間が短く、最短45秒で一括見積

サイトの項目入力で時間がかかるのが、家具の保有数の入力ではないでしょうか。

LIFULL引っ越しでは、家具がイラスト表示されているため瞬時に判断して選ぶことができます。

他にも、引っ越し人数によって、荷物の目安を割り出し絞り込みをしてくれる機能や、段ボールの必要個数も目安が表示されているため判断がしやすいです。

こういった機能性の面から、最短45秒というキャッチフレーズとなっています。

提携業者が豊富

100社以上の引っ越し業者と提携しているため、だれでも聞いたことのある大手の業者だけでなく個人の引っ越し業者などの条件・情報を得ることが出来ます。

優良な大手で安心感を得たい人も、費用最優先で依頼先を探している人もニーズに合わせて依頼できます。

お得情報や引っ越し情報も得られる

引っ越し経験がない場合や、一括見積を初めて行った方などに向けた情報として引っ越し費用の平均金額の情報や料金の相場を知ることもできます。

ニーズに合わせて、単身引っ越し、家族での引っ越しなどケースに応じた料金の目安、業者別の料金比較などの引っ越しに関わるお役立ち情報が詰まったコラムも掲載されています。

引っ越し料金を、マイレージやTポイントに変える方法など知ってるようで知らない情報など是非目を通しておきたいですね。

LIFULL引っ越しのメリット・デメリット

メリット

  • 無駄なやりとりが極力少なくスムーズに見積を行ってもらえる
  • 各見積業者の対応も早く、早ければ1時間以内に決まってしまうこともある
  • キャッシュバックや、買い物券などのプレゼント企画も豊富

他にも、引っ越し業者各社の特典などもあり、サカイ引越センターからお米がもらえたりクロネコヤマト引越センターでは、平日契約で引っ越し費用が最大20%OFFになったりするような特典もあります。

段ボールやガムテープなどの付属品も、無料でもらえることが業者も多く、準備が簡単です。

様々な企画があり、アンケート回答で現金が当たるキャンペーンや最大で10万円当選のキャンペーンも用意されています。

デメリット

ひこ美

そういえば、ちか子から引越の話を聞いたわ

ちか子の体験談
  • 一括サイトに連絡したら、各引っ越し業者から電話がガンガンかかってきた
  • メール連絡のみ希望として見積を行ったにも関わらず、電話連絡が頻繁にきた

申し込み直後からすぐに電話連絡が入り、各社から連続で2時間電話が鳴りっぱなしになったりすることもあるぐらい電話がたくさんかかってきます。

なかには「メール連絡のみ希望」として見積を行ったにも関わらず、電話連絡が頻繁にくる事例もあるようです。

見積などに関する連絡はメールだけで手軽に済ませたい方にとっては、電話での業者対応は思った以上に時間も取られることになったり精神的な負担になったりすることもあるため注意が必要です。

但し、いろいろな引越し業者側から連絡をもらうことが出来るため、日時や費用の比較などは行いやすいですし、業者のチョイスは行いやすいと思いますよ。

まとめ

  • LIFULL引越しの一括見積で引っ越し業者の比較が出来る
  • 特典も多く、比較見積を行うため価格の安い業者を探しやすい
  • 引越し業者からの電話連絡がたくさんくるようになるため、対応に時間をとられることがある。

比較検討や、安い業者を探すにはとても便利なLIFULL引越の一括見積依頼です。

ですが、電話連絡がたくさんくるため休日に依頼したり、時間の取りやすいタイミングで依頼をしたりすることをお勧めします。

申し込みの手順やサイトはシンプルで、操作も行いやすく引っ越し業者同士の比較も簡単で、キャンペーンなどの特典や割引なども受けることができるため全体的には安くていい業者選定が行いやすいと思います。

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です