ベッドや冷蔵庫、洗濯機のみでお引っ越し!そんなプランあるの?

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

大型家具・家電だけ引っ越し業者に頼みたい!」と思った経験はありませんか?

ひこ美
ね、お父さん!

ベッドや冷蔵庫、洗濯機だけで引っ越ししたことある?

敏夫
あるぞ!

大型家具・家電に対応したプランで、引っ越し費用が抑えられる便利なサービスだったよ!

要望に合わせてオプションも選べたしなぁ。

さらに・・・!!

ひこ美
さらに・・・?
敏夫
特典までついてきて得したぞ!
ひこ美
私にも教えて!

今回は、ベッドや冷蔵庫、洗濯機のみでの引っ越しプランをご紹介します。

大型家具・家電に特化したプランを提供してくれる業者とは?

サカイ引越センター

サカイ引越センターは、北は北海道、南は沖縄まで、190支店以上のネットワークで迅速かつ、安心安全な引っ越しサービスを提供してくれる引っ越し業者です。

利用者は、全部で8つのコースから自分の希望に合ったプランを選ぶことができます。

特に冷蔵庫・洗濯機・ベッドだけの引っ越しを希望するなら、せつやくコースが最適です。

このせつやくコースでは、大型家具・家電のみを梱包から開封までをお願いすることができます。

大型家具・家電だけをお願いしたい方、引っ越し費用を節約したい方におすすめです。

敏夫
引っ越し終了後の10分間は、掃除や自分一人では難しい配置移動などのサービスを受けることができるのも魅力なんだよなぁ!

ここをクリックするとサカイ引越センターのことがよくわかるぞ!

アーク引越センター

アーク引越センターは、ただモノを運ぶ引越しサービスではなく、モノに込められた利用者の想いも一緒に運ぶことを大切にしている引越し業者です。

そんなアーク引越しセンターの引越しプランは、大きく分けて4つのプランに分かれています。

4つのプラン
プラン名 プランの詳細
単身・一人暮らしの引越しプラン
  • ミニ引越しプラン 
  • ミニ引越し長距離プラン 
  • 荷物多め単身プランなど
おふたりの引越しプラン
  • 短距離プラン 
  • 長距離プラン 
  • シニアプランなど
ご家族の引越しプラン
  • 節約プラン 
  • 通常プラン 
  • 全てお任せフルフルプラン
その他のお得なプラン
  • 大物限定プラン 
  • 建て替えプラン 

とりわけ、その他のお得なプランには、大型のものに限定したプランがあります。

冷蔵庫や洗濯機などの大型家電、ベッドなどの大型家具・家電の荷造りから配置までをサポートしてくれるプランです。

布団や段ボールなどを無料で提供してくれる、うれしいサービスがついているのも魅力ですね。

そして、利用者が、サポート内容を自由に選択できるだけでなく、自分に合ったプランを提案してくれます。

ひこ美
自分に合ったプランを見つけたい!」と思う人には最適なプランね♪

赤帽

赤帽は、スピーディーさと安心安全さに加え、真心込めたサービスに定評があります。

8年連続、引っ越し会社【コストパフォーマンス部門】で1位を獲得し、顧客満足度の高い業者です。(※2020年オリコン顧客満足度調査結果)

赤帽には貸し切り便というサービスがあり、最初から最後まで同じトラックが荷物を運んでくれます。

そのため、トラックからトラックへと積み替える必要がなく、梱包も必要最低限で済ませることができるのです。

また、夜間指定や日時を指定することも可能ですよ。

急遽、引っ越しが決まった!夜しか引っ越しができない・・・。

コストを抑えたいけど、安全に家具家電を運んで欲しい!

そんな方におすすめしたい業者です。

敏夫
赤帽さんは早くて丁寧だから、またお願いしたくなるんだよなぁ!

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスは、誰しもがよく知っているクロネコヤマトのグループ会社の1つです。

こちらの引っ越しサービスには、大きなもののみを運んでくれるらくらく家財宅急便というサービスがあります。

申し込みは電話だけで済み、梱包から開梱後の設置、搬入先での廃材回収までを一手に担ってくれる便利なサービスです。

家具や家電は、一点からでも配送をお願いできますよ。

また、家具・家電の重さによっては2名体制で対応してくれるため、安心して大事な家具・家電をお任せすることができます。

ただし、高価なものやウォーターベッドなどは対象外となるため、不安な場合は事前に確認してくださいね。

ひこ美
他に、どんなものが送れないのかしら?
ひこ美
お願いできるものとそうじゃないものがあるのね!!

気をつけなきゃ!!

それにしても、4社とも魅力的ね。

特にサービス内容が気になるわ!

特典とオプションリスト
会社名 特典内容 オプション ※1
サカイ引越センター 作業終了後、約10分ほどの間、自分一人では大変な配置換えなどのお手伝いをしてくれる
  • ハウスクリーニング
  • 盗聴器発見
  • 不用品処分
  • ご挨拶品の手配 など
アーク引越しセンター 毛布や段ボールなどを無料でもらえる
  • ハウスクリーニング
  • 電気水道ガス機器工事
  • 荷物一時保管
  • 粗大ごみ引き取りサービス など
ヤマトホームコンビニエンス 家具・家電用の保護材で梱包してくれる
  • 洗濯機の取り付け/取り外し
  • ベッドの解体/組み立て
  • 家具移動
  • つり上げ など
赤帽 ※2
※1オプションとは? ※2赤帽の特典内容とは?

※1:無料・有料含みますよ

※2:赤帽は個人事業主の組合で成り立つため、地域によって特典が異なります。

詳しくはお問い合わせくださいね。

ひこ美
なるほど!

業者によって受けられる特典やオプションが、こんなに違うのね!!

でも、もっと自分に合ってコストを抑える方法ってないのかしら?

迷った時こそ!!一括見積もりがオススメ!?

最初から業者ごとに見て、業者を選ぶ方法もありますが、「結局、どの業者が自分に合っているかわからない。」と悩んでしまう人も少なくありません。

さらに、気になる業者ごとに、引っ越し費用=引っ越し時期や人数×移動距離×荷物量、なんて考えていたら何日あっても足りません。

そんな時こそ、一括見積もりサイトの出番です。

「引っ越し時期や人数」や「移動距離」「荷物量」を気にする必要はありません。

さらに、業者や時期によってはキャンペーンを行っていることもあります!

キャンペーンによって、引っ越し費用が半額になる場合だってあるのです。

そのチャンスを見逃さないためにも、一括見積りを使わない手はないですよね。

敏夫
引っ越しに慣れないうちは、どの業者が自分の要望に合っているかわからないから迷うもんだ。

まずは一括サイトで見積もりを取って、ある程度絞り込んでから業者を決めると効率的だぞ!

ひこ美
そうね!

私もそうしようかしら♪

でも、大型家具・家電を業者にお願いする場合と自分でやる場合で、どんな違いがあるのかしら?

【業者VS自分】お互いのメリット・デメリットとは?

業者に依頼するメリット

  • トラックなどの手配がいらない
  • 大きくて重い家具・家電でも運んでもらえる
  • 部屋や家の壁などが傷つく恐れを減らせる
  • 業者によるが、梱包資材やクリーニングサービスなどの嬉しい特典やオプションがある
  • 何か問題が起きた時のために補償サポートがある※
  • 安心して任せられる
補償サポートとは?
運送業者貨物賠償責任保険」に加入していることが多いのですが、念のため、確認してくださいね。

業者に依頼するデメリット

  1. 費用がかかる
  2. 業者を決めるのに時間がかかることがある
  3. 繁忙期など時期によっては、業者の予定に合わせなければいけないこともある

自分で行うメリット

  1. 費用が抑えられる
  2. 自分のスケジュールに合わせやすい

自分で行うデメリット

  1. トラックなどの手配が必要になる
  2. 大きくて重い家具・家電を運ばなくてはならない
  3. 家具・家電の移動際、破損のリスクが高まる
  4. 壁などに、傷ができる可能性が高い
  5. すべての手配と工程を、自分でやらなくてはならない
  6. 破損した場合の補償がない

引っ越しを自分1人でやったら安くなる?費用はどれぐらいかかるの?

2019年8月25日
ひこ美
家具・家電は自分で運ぶとなると大きいし重いから、引っ越しのプロに運んでもらえると安心ね!

あと、何か起きた時、補償してもらえるのもありがたいわね。

まとめ

今回は、ベッドや冷蔵庫、洗濯機のみでお引っ越し!そんなプランあるの?をご紹介しました。

大型家具・家電の引っ越しプランをサービスしてくれる業者とは?

  • サカイ引越センター
  • アーク引越センター
  • ヤマトホームコンビニエンス
  • 赤帽

自分に合った引っ越し業者を見つけるなら一括見積もりがオススメ

  • 効率的で時間の節約になる
  • 自分の希望に合う業者がすぐ見つかる
  • お得なキャンペーンを利用して引っ越しコストを大幅カット

大型家具・家電を業者に頼むメリット

  • 大きくて重いものでも、引っ越しのプロに運んでもらえる
  • 万が一、破損するようなことがあっても補償が付いてくる
  • お得な特典やオプションが選べる

大型家具・家電を業者に頼むデメリット

  • 引っ越し費用が必要
  • 時期によっては、自分の希望する日時を選べないこともある

家財の特化型プランを選ぶことで、業者にお願いするメリットはグッと高まります。

今回の内容を参考に、要望に合ったプランをお願いできる業者を選んで、満足のいく引っ越しを目指してくださいね。

敏夫
大型家具・家電プランを利用すれば、コストも浮かすことができるし、特典やオプションまで受けられるから一石二鳥だなぁ。
ひこ美
そうね!

自分に合ったプランを選ぶことが大切ね!!

それにしても、引っ越しで浮いたお金は何に使ったのかしら?

ね、お父さん!!

敏夫
!!!!!汗!!!!!

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です