ダンボールをリメイクして、おしゃれな生活を手に入れよう!

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

ひこ美

うーん、引っ越し後っていらないダンボールが出て困るわね…

捨てるのも結構大変だし、どうしようかしら?

ひこ助

ふふふ…ひこ美、ここは東洋のわ〇わくさんと呼ばれた僕に任せてよ!

ダンボールはアイデア次第でおしゃれにリメイクができる魔法のアイテムなんだよ!

ひこ美

えっ、そんな風によばれてたの?初耳だわ…

でもダンボールのリメイク方法はすっごく気になるわ!

ひこ助

それじゃあ、引っ越し後のいらなくなったダンボールのリメイク術を紹介していくよ!

 

収納BOX編

ひこ助
ダンボールにアイデアが加わることで、どんなふうに僕たちの生活がおしゃれになるのか見ていこう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

FrameCueの撮影雑貨店(@framecue)がシェアした投稿

ひこ美

あら、なかなか雰囲気あふれる収納BOXね!

ひこ助

おしゃれに仕上がってるよね!

実はこれダンボールで作った収納BOXなんだ!

何の変哲もないダンボールが、アイデアと工夫でおしゃれになるんだよ!

ひこ美

すごいわね!

こんな収納BOXなら家で使ってもおしゃれだし、友人が家に遊びに来ても全然恥ずかしくないわね!

作り方

ひこ美

でも、こんなおしゃれにリメイクするってなったら、結構大変なんじゃないの?

ひこ助

いやいや、実はめちゃくちゃ簡単に作れるんだ!

具体的にやることは、切って貼るだけなんだよね!

ひこ美

え~!切って貼るだけ!?

収納BOX作りに用意するもの
  • 余ったお好みのダンボール
  • ハサミまたはカッター
  • リメイクシート
ひこ助

用意するものにあるリメイクシートを切って貼るだけで、超簡単でおしゃれなダンボール収納BOXが作れますよ!

リメイクシートとは?

※ダイソーのリメイクシート

ひこ美

このリメイクシートを購入してダンボールに貼るだけで、あんなおしゃれな収納BOXができるなんてめちゃくちゃ簡単ね!

購入場所はどこになるのかしら?

ひこ助

ダイソーやセリアといった100円均一ショップやホームセンターで購入が可能だよ!

大体1枚100円~200円で購入することができるんだ。

大体1枚が縦30cm×横80cmのシートだから、使うダンボールに合わせて買う枚数は変えよう。

大体2~3枚(200円~300円)もあれば作れるし、慣れてきたら余った服の生地(デニムやチノパン)で作ってもおしゃれだよ!

メリット

ひこ助

ダンボールをおしゃれな収納BOXにリメイクすることには、いろいろなメリットがあるんだ!

ひこ美は収納BOXを買うのにどれくらいお金がかかるか知ってる?

ひこ美

うーん、ショッピングモールとか、ホームセンターで見たときは、ものによるけど1000円~2000円だったかしら?

ひこ助

そうだね、ショッピングモールやホームセンター、大手ショッピングサイトの楽天で検索しても1000~2000円が妥当な価格なんだ。

容量の大きなものだと、5000円くらいするものもあるんだよ。

楽天での収納BOX例

※楽天 収納ボックス 1000円帯

ひこ美

なるほどね。

市販の収納BOXの相場は分かったけど、ダンボールで作る収納BOXはどれくらいの値段がするの?

ひこ助

作り方でも話したとおり、ダンボールをリメイクして作る収納BOXはどれくらい凝ったリメイクをするかにもよるんだけど、200円~300円もあれば、作ることができるんだよ!

ひこ美

相場からするとすごく安いのね!

でも待って、待って!騙されないわよ!

いまはセリアやダイソーといった100円均一ショップがあるんだから、安いものが欲しいだけなら、100円均一ショップで購入して、ダンボールを捨てる方が経済的じゃない?

ひこ助

なかなか鋭いところをついてくるねひこ美。

でも安心してほしい!

ダンボールを収納BOXにリメイクすることは、100円均一ショップの収納BOXとは大きな違いがあるんだよ!

ひこ美

上の画像は100円均一ショップの収納BOXね…

うーんなんというか殺風景というか、いかにも安ぽいって感じかしら。

ひこ助

いまひこ美が感じたことがまさにそれなんだ!

ダンボールからリメイクして作った収納箱は、100円均一ショップの収納BOXとほぼ同価格にも関わらず、工夫次第で人がみておしゃれと感じるものに仕上げられるところなんだよ!

ひこ美

確かに安くておしゃれなら、経済的にもうれしいし、おしゃれなものを家に置いていると生活がグレードアップした感じが出るものね。

ひこ助

しかも、ダンボールからリメイクするメリットとして、好きなサイズでリメイクすることができる点もあるんだ。

「せっかく収納BOXを見つけたのに、欲しいサイズじゃない!」

ってときでもリメイクなら対応できる点がまたいいんだ!

大きなサイズの収納BOXでも500円分のリメイクシートがあれば作れるよ!

メリット
  • 価格が安い(100円均一ショップで収納箱を買うのとさほど変わらない)
  • おしゃれ
  • 容量が使うダンボールによって自由自在
  • ダンボールの再利用なので環境にやさしい!

デメリット

ひこ助

ただし、ダンボールのサイズをきちっと測ったり、きちっとした長さでリメイクシートを切って貼らないと、失敗した感が出てしまうので注意。

ひこ美

スマホの液晶保護シートもきれいに貼らないと空気が入ったりして不格好だもんね。

ひこ助

あと、リメイクシートが貼ってあるから外側はおしゃれになるんだけど、内側はダンボールって一目でわかり手作り感が出てしまうので、気になる人はその点も注意かな。

 

デメリット
  • 気を付けて貼らないと不細工な仕上がりになるので気を付けて!
  • 内側はダンボール感丸出しなので気になる方は気を付けて!

 

収納棚編

 

この投稿をInstagramで見る

 

TERAMOTOSHIKI Co.LTD(@teramotoshiki)がシェアした投稿

ひこ美

収納箱だけじゃなくて、靴箱のような棚も作れるのね!

ひこ助

その通り!

ダンボールは、箱だけではなく、棚に変身することもできるんだよ!

作り方

ひこ美

ダンボールの棚も、収納箱みたいに簡単に作ることができるのかしら?

ひこ助

うーん…

ダンボールで作る棚は、収納箱と違って組み立ても必要だから、少し難易度は上がってしまうんだ。

でも、わかりやすい作り方の動画を紹介するから、大丈夫!

収納箱作りに用意するもの
  • 余ったお好みのダンボール複数
  • 木工用ボンド
  • ハサミ・またはカッター
  • リメイクシート

ひこ美
かなり本格的というか、大掛かりになるわね…
ひこ助

そうだね…リメイクシートを貼るけの収納箱に比べるとかなり難しくなってしまうね。

その代わり、作る楽しさとできた後の達成感はハンパないよ!

僕らのように子供のいる家庭は一緒に作ったらきっと楽しいだろうし、夏休みの自由研究にしてもいいね!

あと、動画ではリメイクシートを使っていないけど、リメイクシートで装飾するともっと楽になるかな!

メリット

ひこ助

ダンボールで棚を作るメリットについて考えてみよう!

まずは価格だね。

収納棚のようなカラーボックスをニトリで調べてみると、相場は1000円~ものによっては8000円という感じになっていたよ!

ニトリの棚

※ニトリ

ひこ美

さすが「おっ、値段以上」のニトリね!!

このスペックでこの価格、安いわ!

ひこ助

さすがニトリだよね!

でも価格だけを比較すると、このサイズのダンボールの棚もリメイクシートや木工用ボンドを合わせて1000円もしないくらいの価格で作ることができるんだ。

価格という面では、ダンボール棚が勝るようだね!

それに、収納箱でも話したけどお好みの大きさで作ることができるのがダンボールリメイクの大きな強みなんだ!

ひこ美

やっぱり親子で作るのは楽しそうね!

メリット
  • 価格は安い
  • 家族で一緒に作ると楽しい
  • お好みの大きさで作れる
  • ゴミにならないから地球にやさしい!

デメリット

ひこ助
動画の作り方のように、ダンボールでの棚の製作はかなり大掛かりになってしまうため、作るのがかなり大変だね。
ひこ美

それにダンボールで作る分、木でできたものに比べると、やや耐久が劣ってしまうわね。

デメリット
  • 作るのが大変
  • 木製のものや金属製のものに比べると耐久が劣る
ひこ助

ただし、耐久が劣るといった欠点はメリットに変わる時もあるんだ!

ひこ美
え、そんなことがあるの?
ひこ助
そう!

例えば、引っ越しの時を想像してほしいんだけど、荷物を処分するときダンボール製の棚は簡単に解体できて、捨てることができるんだ!

ひこ美
確かにそれは便利ね!

デメリットがメリットに変わる時もあるのね!

 

その他編

ダンボールサボテン

※枯れないサボテンの作り方

ひこ助

棚や収納箱以外にも、インテリアやカレンダーなどアイデア次第で様々なものにリメイクすることができるんだ!

ひこ美

色々なものが作れるのね!

おもちゃとかも作れたりするのかしら?

ひこ助

もちろん作ることができるよ!

下に参考記事をのせておくね!

ダンボールを使っておもちゃは作れる?どんなものが子供に人気?

2019年12月6日

ダンボールで滑り台も作れちゃう!?簡単に出来るオモチャ作り!!

2020年1月28日
ひこ美
伝説の剣から家の中での滑り台まで、本当にいろいろ作れるのね!

まとめ

ダンボールはその固さやハサミで切る等の加工のしやすさから、アイデア次第で無限に、そしておしゃれにリメイクすることのできる魔法の素材です!

  • リメイクシートで簡単に収納箱は作れる!
  • 一歩踏み込んで棚を作って家族で楽しもう!
  • サボテンからカレンダーまでアイデア次第で無限に変化します!
ひこ美
既製品じゃなくて、自分で作った作品に囲まれる生活って素敵ね!
ひこ助

そう!自分で作ったものが生活の一部になるのがダンボールリメイクの魅力なんだよね!

いつもは捨ててしまうダンボールで、家をおしゃれに、環境やお財布にもやさしく、生活をアップグレードしてみませんか!

 

 

 

 

 

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です