引っ越し時の電力解約とブレーカー遮断、忘れた場合のリスクと処置

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

皆様の殆どの方が経験していると思いますが、退去時に、ブレーカを遮断する事と、電力の停止手続きが必要です。

近年は、電力に依存の割合が多く、退去日においても、荷造り搬出し、引っ越し業者さんが出発しても、掃除機をかけてからなんて方もいらっしゃると思います。

「電力の停止手続き」どの時点で、何処に連絡をするのか?

「退去時のブレーカを遮断」忘れて、移動した場合どうするのか?どうなるのか?

この2点について、調べてみましたので、参考にしてみてください。

電力停止の手続き

電気小売り自由化に伴い、各ご家庭で利用されている電気供給会社が、違う場合があります。

国内電力会社10社の場合

ひこ美
電力会社10社って、何処になるのかしら??

一般的に我々が「○○電力」と呼んでいる会社は大抵、該当しますよ。

  1. 東京電力(TEPCO)の場合、停止日の最低でも3営業日前に、連絡が必要。
  2. 関西電力の場合、使用停止日の30日前から申し込み可能。
  3. 北海道電力の場合、停止日の最低でも3営業日前に、連絡が必要。
  4. 東北電力の場合、停止日の30日~2営業日前。
  5. 北陸電力の場合、停止日の最低でも3営業日前に、連絡が必要。
  6. 中部電力の場合、停止日が決定次第、早めの連絡とのみ、記載。
  7. 中国電力の場合、停止日の60日~2営業日前。
  8. 四国電力の場合、特に記載無し。
  9. 九州電力の場合、停止日の30日~2営業日前。
  10. 沖縄電力の場合、特に記載無し。

上記のように、なっておりますが、退去日が分かり次第、早めに手続きをしておくことをお勧めします。

他の契約会社も、ほぼほぼ同じと思われますが、領収書などを見て、何処の会社と契約しているのか確認は必要です。

手続きを忘れた場合

ひこ助
転居のゴタゴタで、手続きを忘れた場合ってどうすればいいのさ~?

そんな時は、気づいた時点で速やかに契約の電力会社、販売会社に連絡を入れてください。

大半の電力会社は解約日は「手続きをした日」に設定されています。

つまり、解約日をさかのぼることはできません。

さらに、電気を解約するにあたり、電気代は、前回の検針日から、解約日までを日割りして試算されます。

手続きが遅れれば遅れるほど、料金負担が発生します。

ですので、解約忘れに気づいた時点で速やかに契約の電力会社、販売会社に連絡することが大事です。

電力停止の手続き注意点
  • 退去日が分かり次第、早めに手続きをする
  • 解約忘れに気づいた時点で速やかに契約の電力会社、販売会社に連絡する。

退去時のブレーカー遮断

退去時にブレーカー遮断の必要性

引越し業者さんに、荷物を搬出してもらい、ご自身も退去と言う時に、最後に確認しておきたいのがブレーカー遮断です。

ひこ美

別に電気会社と解約手続きが終わっていれば、わざわざ、ブレーカーを落とす必要なんて、あるのかしら?

そもそも、何処にあるかよくわからないしね~。

普段の日常生活で、ブレーカーを落とすという事は滅多に、ありませんから、ブレーカーを遮断する事自体、よくわかってない人も多いでしょう。

最近の賃貸では、ブレーカー盤を目立たない場所(収納)(シューズボックス)に設置している物件もあり、ブレーカーの場所を知らない人もいるくらいです。

なぜ、退去時にブレーカーを遮断するのか。

それは、漏電による火災の発生を防ぐためです。

もう一つは、停電後に復電の際に発火する可能性があります。

長期間、未入居の場合は、火災の原因を避けるために、必要となります。

仮に、それが原因で重大事故が発生した場合、責任を問われる可能性がある事を、覚えておいてください。

ひこ美

え~、知らなかったー、なんだか怖いわ~。

但し、いずれも最悪の場合を想定した、お話です。

大抵は、近日中に退去の確認に、管理会社の人が立ち入りますます。

最近では退去確認の立会日を設けている、管理会社もありますので、最後は立会人の方が遮断してくれる場合もあります。

ひこ美

そうなんだ~、安心したわ。

だからと言って、忘れたり、怠って良いわけではありませんよ。

退去時にブレーカー遮断を忘れたときの対処

ひこ助

ブレーカーの遮断忘れに移動の最中、気づいた時ってどうすればいいのかな??

可能であれば、引き返して、自身で遮断し確認するのが、ベストです。

ひこ助

でも、車ならできるよね?でも、遠方の引っ越しで、飛行機や新幹線の中では、中々そうもいかないでしょう?

確かに、遠方の引っ越し先に到着時点で、気づいた場合は、中々戻るというわけにはいきませんよね。

そんな時は、速やかに管理会社さんや、大家さんに、連絡を入れる以外方法はありません。

この連絡は、気付いた時にすぐに行うのが大切です。

先にも申し上げましたが、長期間、未入居の場合は、火災の原因を避けるために、必要となります。

退去時にブレーカーを落とし忘れた場合
  • 可能であれば引き返す
  • 引き返すのが困難な場合は、管理会社、オーナーに連絡をする

但し例外があります。「オートロック式のマンション」は安易にブレーカーを落とすと、管理事務所に警報が入ります。

しっかり、管理会社さんや不動産屋さんと連絡を取って、退去前の処置を確認しておくことが大事です。

まとめ

手続き編

  • 電力停止、解約手続きは、分かり次第早めに行う
  • 解約忘れに気づいた時点で速やかに契約の電力会社、販売会社に連絡する

ブレーカーを落とし忘れた場合

  • 可能であれば、引き返して、自身で遮断し確認する
  • 無理な場合は速やかに管理会社さんや、大家さんに、連絡を入れる

退去時にすべきことを確認しておくことも大事

オートロックマンションの様に、ブレーカーを遮断すると管理事務所に警報を発報する場合もありますので、

事前に管理会社さんや不動産屋さんに、確認をして、可能であれば書面でもらっておくのも、有りでしょう。

普段ほとんど意識していないだけに、忘れがちです。

もし、忘れてしまっても、対処の方法を知っていれば、慌てず落ち着いた行動ができるはずですよ。

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です