引っ越しが決まったら確認しよう!車の引っ越し手続きも忘れずに!

一括見積もりって、お得に引っ越せる反面、「電話がしつこい」イメージがありますよね。

プロの営業マンから、1時間おきにかかってくる電話。

「できるなら、しつこい電話が一切無しに、格安で引越ししたい。」

そう思いますよね。

ひこ助

僕も一括見積もりには、かなり悩まされました。

5つの会社から順番に電話が鳴るので、かなりイライラして、妻に八つ当たりしそうでした。。。

しかも、業者が代わるだけで、毎回聞かれる内容は同じです。

これでは、引越しが嫌いになりますね。

ひこ助
「一括見積もりサイト」は便利なはずですが、僕には合っていなかったみたいです。

でも、中には僕の悩みが全て解消できる「すっごい見積もりサイト」があることを知りました。

ちょっとだけ話すと、

勧誘電話が一切来ないので、全くストレスがない。

専属の引越しのプロがついて、引越業者との価格交渉を丸投げできる。

ひこ助
「今まで何に悩んでいたんだろう?」と思うくらい画期的でした!

そんな「引っ越し業者選びで成功した方法」はこちらで詳しく紹介しています。

ひこ助

引っ越し日も決まったし、業者も予約したし、あとは準備を進めるだけだな。

ひこ美

車はただ引っ越し先に乗って行くだけで良いの?

引っ越すのに手続きは何もないの?

敏夫
車も引っ越し手続きはいくつかあるぞ。

早めに準備した方が良いものもあるから、先に調べておくんだな。

引っ越し準備は家だけではありませんよ。

車の引っ越し手続きは大きく分けてこの3つがあります。

  • 自動車保管場所証明書(車庫証明書)の変更
  • 自動車検査証(車検証)とナンバープレートの変更
  • 自動車保険の登録住所変更

それぞれ必要な手続きを紹介していきますね。

まずは自動車保管場所証明書(車庫証明書)の変更から!

まず最初にやらなければならないのが「自動車保管場所証明書(車庫証明書)」の変更です。

変更した車庫証明書を使ってこの後の手続きをしますので、1番最初にこの手続きを済ませることが必要です。

警察官
車庫証明書の申請が不要な自治体もありますよ。

自治体が変わる方は事前に確認してみて下さいね。

また、転居先での車庫証明書を申請できる駐車スペースには条件があります。

事前に以下の3 つの条件を満たしているかどうか確認してくださいね。

  • 住居からの距離が2kmを超えないものであること
  • 道路から自動車を支障なく出入させ、全体を収容することができるものであること
  • その保管場所を使用する権限を持っていること
手続きを行う場所 新住所を管轄する警察署
手続きを行う人 本人以外に委任状があれば家族でも可。

記入は誰が行っても良いが『届出者』の欄は車の所有者とする。

書類に訂正が必要な場合は本人の修正印が必要。

必要な書類等
  • 自動車保管場所証明申請書(軽自動車の場合は保管場所届出書)
  • 保管場所標章交付申請書
  • 保管場所の所在図、配置図:警察署で入手可能
  • 保管場所の使用権原を疎明する書類(保管場所が自分の土地や建物内にある場合)
  • 保管場所使用承諾証明書(駐車場を借りる場合など。賃貸借契約書などでも)
  • 印紙(当日購入)
  • 印鑑(修正が必要な時に使用。申請書に使用したのと同じものを)
費用(印紙で購入)
  • 自動車保管場所証明書交付申請手数料:2,000~2,200円
  • 保管場所標章交付手数料(車に貼るステッカー):500~550円
届出期限 車の保管場所を変更した日から15日以内
ひこ助

手続きは家族もできるんだね。

僕が所有者の車庫証明書をひこ美に変更手続きしてもらえる、ということだね。

ひこ美

『届出者』の欄をひこ助くんにして手続きをしてくれば良いのね。

手続きが終わると、新しい車庫証明書保管場所標章番号通知書保管場所標章が交付されます。

新しい車庫証明書の発行までには手続きから5日前後かかりますよ

即日発行ではないので、他の手続きのことも考えて早めに準備しましょうね。

手続き時間短縮のために

必要な書類の書式は警察署に用意してありますが、各警察署のホームページからダウンロードできるところもあります

記載したものを持って行けば時間短縮にもなりますので、事前に確認してみましょう。

自動車検査証(車検証)とナンバープレートを変更する方法は?

自動車検査証(車検証)は自動車が保安基準に適合していることを証明する大切なものです。

車検証は車に常備しておくこと、「検査標章」と呼ばれるステッカーをフロントガラスに貼り付けておくことが法律で義務づけられていますよ

この車検証にも住所の記載がありますので、引っ越しをした場合は住所変更をしなければなりません。

車検証とナンバープレートの住所変更は新しい車庫証明書を取得してからでないとできませんので注意して下さいね。

この2つは同じ場所で変更手続きが可能ですので、一緒に確認していきますよ。

自動車車検証の変更方法は?

手続きを行う場所 普通自動車の場合は「新住所を管轄する陸運局

軽自動車の場合は「軽自動車検査協会

手続きを行う人 委任状があれば代理人も可。

ディーラーが有料で行うこともできる。

必要な書類等
  • 変更前の車検証
  • 自動車検査証記入申請書
  • 自動車税・自動車取得税申告書
  • 手数料納付書
  • 車庫証明書(自動車保管場所証明書):発行から40日以内のもの
  • 新住所を確認できるもの(発行後3カ月以内の住民票が確実)
  • 印鑑(認印)
費用 登録手数料:350円
届出期限 車の保管場所を変更した日から15日以内

車検証の住所変更手続きをしないと『50万円以下の罰金に処する』との規定があるだけではなく、税金や保険関係の重要書類が届かないということも出てきます。

ひこ助

税金関係の通知が来ないと滞納になってしまったら大変だね。

届出期限までに必ず住所変更をしましょうね。

陸運局の人
ちなみに車検証は2022年度を目途に電子化予定なんです。

ICチップを埋め込んだカードとして発行しますよ。

変更以降は自動車関連の変更手続きの一部がインターネット上で完結できるようになります

ひこ美

それは便利になりそう!引っ越し時期は忙しいのに15日以内に手続きに行くって大変だものね。

注意
陸運支局の手続きは月末などになると1時間以上待つこともあります

申請書は事前に運輸支局などのホームページからダウンロードすることもできるので、前もって準備しておくと時間短縮になりますよ。

ナンバープレートの変更が必要な場合も!

ナンバープレートは都道府県外へ引っ越しする場合のみ、新しいものに作り変える必要があります。

手続きを行う場所 普通自動車の場合は「新住所を管轄する陸運局

軽自動車の場合は「軽自動車検査協会

手続きを行う人 委任状があれば代理人も可。

ディーラーが有料で行うこともできる。

必要な書類等
  • 自動車検査証(車検証)
  • 委任状:ディーラーや販売店に依頼する場合のみ必要
  • 申請書
  • 字光式番号行交付願:字光式ナンバーを希望する場合のみ
  • 住民票
  • 自動車保管場所証明書(車庫証明書)
  • 手数料納付書
  • 自動車税申告書
  • 手続きをしたい車(その場で取り付けるため)
  • 印鑑(書類の訂正時に使用)
費用
  • 通常ナンバー変更費用:前後2枚で約1,500~2,000円
  • 希望ナンバー変更費用:約5,000円
  • 図柄ナンバー変更費用:約7,000~9,200円
  • 字光式ナンバー変更費用:約3,000~6,800円
届出期限 車の保管場所を変更した日から15日以内

手順はこのようになっています。

  1. 今までのナンバープレートを返却する。
  2. 新しいナンバープレートを購入する。
  3. 『封印取付所』でナンバープレートの取り付けをする。
  4. 『リアナンバーの封印』をしてもらう。
封印とは
ナンバープレートを固定するボルトにかぶせるキャップのようなもので、東京なら『東』埼玉なら『埼』と刻印されている。

なお軽自動車には使われていない。

ナンバープレートは希望ナンバーがなければ即日発行されます。

希望ナンバーがある場合は別途申し込みが必要で、予約済証交付日から約1週間程度かかります

図柄ナンバーは受注生産のため入金確認から10日程度かかります

運輸局で変更手続きをする日に受け取ることになるので、手続きの日に間に合うように申請しましょうね。

希望ナンバーと図柄ナンバーの申し込みはこちらからできますよ。

希望番号申込サービス(一般社団法人 全国自動車標板協議会)

ひこ助

好きな数字にしたいし、ご当地ナンバープレートもそこでしか作れないからいいよね。

文字が光るのもやってみたかったんだよな。

ひこ美

ちょっと待って合計金額を出してみてよ。

引っ越しでお金がかかるし全部はうちには無理よ。

空いている日はある?

手続きはディーラーに委任する人も多いので、ディーラーの定休日が多い週の前半は比較的空いています

また、月末や決算期は非常に混み合うので、自分で行う場合は時期や曜日もチェックしてから行きましょうね。

自動車保険も忘れずに住所変更しよう!

最後に自動車保険の住所変更手続きです。

案外忘れがちですが、住所変更をしないと保険会社から届く書類が以前の住所に送られてしまいます

満期案内にが届かず手続きをしなかった場合、保険期間が終わって無保険で事故を起こしてしまうと大変ですよね

自動車保険には「自賠責保険」「任意保険」の2種類がありますので、それぞれ確認していきますよ。

自賠責保険の住所変更の方法は?

自賠責保険は自動車を運転する人は強制で加入しなければならない保険です。

事故が起こった時に、自分ではなく相手に責任を取る場合に使うものだからですね。

手続きは民間の保険会社や保険代理店が行っていますよ。

手続きを行う場所 任意保険を加入している保険会社へ連絡
手続きを行う人 代理人も可
必要な書類等
  • 保険契約者の本人確認書類
  • 変更前の自賠責保険証明書
  • 保険契約者の認印
  • 車検証やナンバープレートの変更を確認できる書類やステッカー
費用 なし
届出期限 特に制限はないがなるべく早めに

本人確認書類で運転免許証を使う方も多いですよね。

運転免許証の住所変更は済んでいますか?

まだの方はこちらの記事を参考にして手続きをしてから、本人確認書類として使ってくださいね。

任意保険の住所変更の方法は?

ひこ助

なんだか手続きが多くて疲れてきたよ。

保険会社の人

任意保険の住所変更はとても簡単ですよ!

僕たちに任せて下さい。

手続きを行う場所 任意保険を加入している保険会社へ連絡
手続きを行う人 代理人も可
必要な書類等
  • 代理店や営業支店を通して書類に記入、捺印する
  • 新しい車検証のコピーが必要な場合もある
費用 なし
届出期限 特に制限はないがなるべく早めに

手順はたったの2点です。

  1. 保険会社の担当者かカスタマーセンターに連絡をする
  2. 必要書類を記載し、担当者へ渡すか郵送する
保険会社の人
手続き後は『変更確認書』が送られてきますので、保険証券と一緒に保管しておいてくださいね

手続きはインターネットからできる保険会社もありますので確認してみて下さい。

ひこ助

本当に簡単だね。

それに本人じゃなくても手続きできるのか。

ひこ美やっておいてくれよ。

ひこ美

簡単だって言ったじゃない。

自分で連絡してね。

まとめ

自動車保管場所証明書(車庫証明書)の変更方法は

  • まずこの手続きを最初に行う
  • 引っ越し先の警察署で引越しから15日以内に行う
  • 費用は3,000円程度かかる
  • 新しい車庫証明書の発行は手続きから5日程度かかる

自動車検査証(車検証)とナンバープレートの変更方法は

  • 普通自動車は「新住所を管轄する陸運局」、軽自動車は「軽自動車検査協会」で手続き
  • 車検証とナンバープレートは一緒に手続き可能
  • 引っ越しから15日以内に手続きをしないと50万円以下の罰金の規定がある
  • ナンバープレートは作りたい内容によって金額も期間も変わるので注意する

自動車保険の変更手続き方法は

  • 自賠責保険と任意保険があるが、どちらも任意保険の契約先へ連絡で手続き可能
  • 費用はかからない
  • インターネットで手続きが完了できる場合もある
ひこ助

こんなに手続きがあったなんて知らなかったな。

ひこ美

引っ越してから調べたら間に合わなかったかもしれないわね。

ひこ助

そうだね。

いつ手続きに行けるか予定を確認しよう。

まだ直接引越業者に電話見積もりをしているんですか?

その判断、めちゃめちゃ損ですよ。

引越業者が提示する金額が、一番安いとは限りません。

むしろ営業マンは「価格交渉をすることを前提」で話すので、何も知らないでいると「本来の2倍以上」お金を取られてるかもしれませんよ。

仮に単身引越しの金額が10万円と言われた場合、ホントは5万円程度で引越しができたかもしれません。

その差は5万円です!

お得に引っ越す方法を知らないだけで、悲劇が待っています。

働いて稼ぐとしても、時給1,000円として頑張っても50時間も必要です。

1ヶ月のうち4分の1も、タダ働きになっちゃいますよ。

ひこ助
逆に5万円あったら、何をしようかな?

もし引越し先にエアコンが無くても、あなたに知識があったお陰で、ほぼ無料で手に入りますよ。

引越しを頑張ったんだから、ご褒美に美味しいものを食べちゃいましょう!

上手に引越しをする人は、これと言って難しいことをしている訳ではありません。

「一括見積もりサイト」を活用して、「価格交渉をする」たったこの2つだけです。

どんな見積もりサイトが良いのか?

あなたに合ったベストな見積もりをしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です